ほんま、今さらですけどオーサカのミナミって知ってます?方角のことやないですよ。ミナミっていえば、難波(なんば)とそのまわりの街のことでして、オーサカでいちばん賑やかなところですわ。たこやきがえらいうまくてときどき変なもんが売ってて大人も子供もおじいちゃんもおばあちゃんも若いネエちゃんもなんでかみんな笑いながら歩いてる天国みたいな、闇市みたいな、不思議なところです。ここにはたぶん世界中でいちばんおもろい人間が集まっておるようです。ほんまですよ。来たらわかりますから。

更新情報と商店街の話題

「ほ~えかごっ!」令和初!宝恵駕籠行列がやってきました!

2020年1月10日

本日1月10日は今宮戎神社さんの『十日戎』。なんばセンター街に毎年恒例の宝恵駕行列がやってきました。
ビックカメラ南側で催された賑やかなステージでは宝恵駕行列を歓迎し、祝い酒や飴が振舞われました。



なんと総勢500名以上が「ほ~えかごっ」の掛け声とともに商店街を通り、令和になって初めて迎える正月を盛大に盛り上げました。



難波センター街は、皆様の商売繁盛を願っております。
本年もよろしくお願い申し上げます。
参拝のお帰りには是非、難波センター街へお立寄り下さい。

2020年 今宮戎神社『十日戎』宝恵駕行列のお知らせ

2019年12月28日

なんばセンター街では、2020年1月10日(金)に今宮戎神社さんの『十日戎』宝恵駕行列が通ります。

宝恵駕(ほえかご)行列とは、その昔、南地の芸奴さんが、船場の旦那さん達の代わりに、えべっさんに商売繁盛祈願に向かったことを端を発する伝統行事です。
現在は、ミナミで商いを営む人々や、芸妓衆、文楽人形、松竹新喜劇、松竹芸能、吉本興業のスターやタレントたち、野球や柔道などのスポーツ選手などの有名人が駕籠に乗り、今宮戎神社まで練り歩きます。
さらに選び抜かれた今宮神社の福娘も行列に加わり、より華やかなイベントとなります。

今年の籠には、NHK朝の連ドラ「スカーレット」の福田麻由子さんや桂文枝さん、オール阪神巨人さん、OSK本歌劇団の桐生麻耶さんなどが乗られるようです。
総勢およそ500人の大行列が通ります!!

難波センター街では当日11時頃より、ビックカメラ南側特設舞台におきまして、『ふるまい酒・あめちゃん』の配布を行います。

宝恵駕(ほえかご)行列は10時から戎橋筋商店街を南下し、難波センター街商店街は11時10分頃を予定、なんばグランド花月前など各商店街を巡りながらお昼ごろに今宮戎神社に到着、参詣を行う予定です。 新年の福をもらいに、なんばセンター街へお立ち寄りください!

※写真は昨年の様子です

過去記事へ

ENOTECA Online(ワイン通販 エノテカ・オンライン)




大阪市中央区の情報満載!!
4カ国語対応(日・中・英・韓)